Vol.13 GUESTS

ホーム  »  Vol.13 GUESTS

木暮”shake”武彦 with Big Mountain Blue

元レッド・ウォーリアーズのギタリスト、木暮”shake”武彦。昨年12月に久しぶりにバンドとともにエレキギターを弾いたニューアルバム「惑星にて」を発売。今回はレコーディングをともにしたメンバー「Big Mountain Blue」とともに、ソロとしては徳島では初めてのエレックトリックなライヴを展開するー。

キツネの嫁入り

京都発男女混合、管楽器を加えたアコースティックな編成、変拍子を基調にした楽曲。喜怒哀楽で容易に表現できない感情をたたみかける歌と言葉。主催「スキマアワー」ではUA・THA BLUE HERB・トクマルシューゴなどを招致。2017年秋、待望の4th Album P-vine recordsからリリース。

mol-74

武市和希(Vo,Gt,Key)、井上雄斗(Gt,Cho)、坂東志洋(Dr) 京都にて結成。 武市の透き通るようなファルセット・ヴォイスを軸に、北欧のバンドにも通じる冷たく透明でありながら、心の奥底に暖かな火を灯すような楽曲を表現している。
ページの先頭へ